now loading

料金を徹底比較!格安・最安のクラウドPBXは?【TOP5】

料金を徹底比較!格安・最安のクラウドPBXは?【TOP5】

この記事のもくじ

事務所のビジネスフォンを選ぶ際に、コストを削減するためのベストな方法の一つはクラウドPBXを導入することです。

クラウドPBXはライセンス費用のみで導入でき、NTTの基本電話料金がかからないことなどから月々の通話料もとても安いので、コスト削減にぴったりのツールです。

そして、クラウドPBXにはさまざまなメーカーがあるので、業者の選び方次第でコスト削減効果はさらに大きくなります。

今回は、「【料金比較】格安・最安のクラウドPBXランキング5選」と題して、格安であることで知られるクラウドPBXのいくつかの業者の月々のランニングコストについてをランキング形式で紹介します。

格安・最安のクラウドPBXを探されている方はぜひ参考にしてください。

クラウドPBXの月額コストランキングTOP5

クラウドPBX月額コストランキングのトップ5をランキング形式で紹介します。

5位:Clocall(クラコール)

5位として紹介するのは、Clocallです。

初期費用0円に加えて、無料お試し期間が30日間分あります。

Clocallの特徴は「業界最短」で、条件がそろえば契約当日に利用スタートできることもあるサービスです。

基本料金は980円/回線です(6回線目以降は基本料金0円=基本料金は最大4,900円)

・通話料
8円/3分

※東京03や名古屋052、大阪06など大都市の市外局番は利用できます(会社の所在地がある場所の番号のみ)。

4位:自由放題ビジネスフォン

コストの安さにこだわりを持つクラウドPBXの一つが「自由放題ビジネスフォン」です。

スマホを内線化することが可能なので、端末購入費用や初期工事費などを大きく抑えることができます。

・基本料金
300円/回線です。内線の自動取次ぎを設定するためには別途+100円必要です。

基本機能には、スマホ内線化、全通話録音、Webでの通話管理、メモ機能、共通電話帳などがあります。

通話料は7.4円/3分です。

3位:ナイセンクラウド

特に100回線以上を契約する大規模の事業者や、コールセンターにとってお得なプランを用意してくれているのが「ナイセンクラウド」です。

・基本料金
2,000円~/回線(5回線以上の場合は、基本料金10,000円に6回線目から1回線あたり1,000円の基本料金が加算されます)
初期費用10,000円~

・通話料
8円/3分(NTT東西や楽天ネットワーク、KDDIなど通信会社は利用者の好みで選ぶことができます)

「ナイセンクラウド」のメリットは、何回線で利用してもオプション料金が一律になることです。

例えば、コールセンターなどによく利用される自動音声切り分け機能のIVRが初期費用5,000円、月額5,000円で利用できます。

2位:MOT/TEL

「MOT/TEL」はクラウドPBXとしての実績が豊富で、品質の良さと料金の安さを両立しているクラウドPBXです

また、固定電話の電話番号をそのまま「MOT/TEL」に乗り換えることも可能です。

・基本料金
外線番号10ch/20内線まで使用可能なスタンダードプランの月額は3,980円です(スタンダードプランの場合、初期費用が29,800円かかります)。

1chあたりに換算すると月額199円でクラウドPBXが使用できます。

・通話料
8円/3分

「MOT/TEL」も、安定した通話品質やクラウドネットワークを利用した名刺管理や、クラウド電話帳などの機能が基本料金のプランに標準搭載されている点から、非常にコスパの良いクラウドPBXと言えます。

1位:OFFICE PHONE

月額の安さはもちろんですが、初期費用を徹底的に抑えて、なおかつ、コストパフォーマンスに優れたクラウドPBXを探している方にぜひ紹介したいのが「OFFICE PHONE」です。

従来のビジネスフォンの場合は、導入時に工事や配線、ビジネスフォン電話機の購入、電話加入権の契約などさまざまな諸経費がかかりますが、「OFFICE PHONE」は現在キャンペーン中のためこれらのコストが一切かかりません。

・基本料金
2,480円/10回線~(3か月間無料キャンペーン実施中)

・通話料
8円/3分

費用が安いだけではなく、既存の電話番号がそのまま利用できる点や音質が優れている点など、コスパの良さが際立つクラウドPBXです。

まとめ

格安・最安のクラウドPBXを探されている方に、基本料金の安いクラウドPBXをランキング形式で5件紹介しました。

クラウドPBXの料金はメーカーごとに異なるので、基本料金や通話料の安いものを選べばコストの削減効果が大きくなります。

ただし、音声品質や電話番号の移行の可否、オプション機能などを踏まえて選ばないと不満が残ってしまうこともあるため注意しましょう。

今回のランキングを参考に、料金的に満足できるクラウドPBXをぜひ選んでください。

PAGE TOP