now loading

クラウド上に保存で安心!クラウドPBXのセキュリティ機能

クラウド上に保存で安心!クラウドPBXのセキュリティ機能

この記事のもくじ

情報化社会の現代において、企業の規模に関係なく何かしらのセキュリティ対策は施しているのではないでしょうか。

万一企業の機密情報の漏えいや顧客情 報の流出などが発生すれば、経営にも多大な悪影響を与えてしまいます。

そこで、クラウドPBX の導入を考えたとき、セキュリティ対策が気になりますよね。

クラウドPBX はインターネットを活用したサービスなので、セキュリティ面で問題がないのか心配になるのは当然です。

ということで今回は、クラウドPBX で懸念されるセキャリティリスクとセキュリティ対策の安全性についてお話していきます。

クラウドPBX のセキュリティ上の懸念とは?

まず、クラウドPBX がどんなサービスなのか説明しておきます。

クラウドPBX は今までのビジネスフォンとは違い、オフィスの中に主装置(PBX)を設置せず、インターネット上のサーバーに主装置(PBX)の機能を持たせること(クラウド化)により、スマホやパソコンをビジネスフォンとして利用できるサービスです。

クラウド上のサービスからインターネット回線を使ってスマホやパソコンなど全ての端末を制御するので外出先など、インターネットが使える環境なら海外でもスマホやパソコンをビジネスフォンとして使うことができます。

このように、クラウドPBXは基本的にインターネットを活用したサービスなので、セキュリティ上で情報漏えいやデータ消失などのリスクが懸念されます。

そのセキュリティリスクが発生する原因として、

  • サイバー攻撃
  • 人為的ミス
  • 地震などの自然災害

このようなことが要因として考えられますが、中でも近年特に注意が必要なのが「サイバー攻撃」です。

インターネットが普及した現代において、特定の企業や組織をターゲットにしたサイバー攻撃によって多大な被害が発生しています。

そこで、クラウドPBX もサイバー攻撃を受けて情報漏えいやデータ消失といった被害がでるのではと心配になるのは当然です。

しかし、クラウドPBX は次項で詳しく説明しますが、セキャリティ対策の安全性は高いと言われています。

クラウドPBX のセキュリティ対策の安全性は高い!

サイバー攻撃などの脅威に対して、クラウドPBX を提供する事業者は厳重なセキュリティ対策を行っています。

それは、クラウドPBX はインターネット経由で不特定多数のユーザーが利用するサービスだからです。

万一サイバー攻撃によってウイルス感染などの被害が発生すれば膨大な人数のユーザーに被害が拡大する危険があるため、クラウドPBX はセキュリティ対策を厳重に行っているのです。

様々なユーザーからの情報が保存されるサーバーなどの機器は堅牢な大手データセンターに保管されるとともに、幾重にも厳重なセキュリティ対策が施され外部に情報が漏れないようにしています。

具体的には、データの出入口を1 つに絞り、その出入口を情報セキュリティに精通したプロの専門家が重点的に監視を行います。

仮に悪意のある第三者による不正アクセスが検知されたときも、即座に犯人を特定して排除する体制が整えられています。

このように、クラウドPBX は堅牢で厳重なセキュリティ対策が施されているので、自社でサーバーを構築して維持管理を行うよりもセキュリティ面の安全性は高いと言われています。

スマホを利用するときのデータは全てクラウド上に保管される

外出先でスマートフォンを利用するとき、万一端末を紛失してしまうと情報が漏えいする危険があります。

しかし、クラウドPBX でスマホを利用する場合、業務に関わるデータはすべてクラウド上に保存され共有できるので、それぞれの端末に情報を保存する必要がありません。

電話帳やメモ、タスク管理などのデータはすべてクラウドPBX のサーバー上に保存され、必要なときに接続して利用するため、万一端末を紛失したときでも情報が外部に漏れる心配がないのです。

クラウドPBX はインターネットを活用したサービスなので、どうしてもセキュリティ面で不安を覚えますが、サーバーなどの機器は堅牢な大手データセンターに保管され厳重な監視が行われているので、自社でシステムを運用するよりも安全性は高いのです。

まとめ

情報漏えいや顧客の個人情報の流出を防ぐためのセキュリティ対策は企業の義務になっています。

そこで、クラウドPBX の導入を考えるときセキュリティ面で心配になりますが、クラウドPBX はインターネットを活用したサービスなのでセキュリティ対策は厳重に施されています。

クラウドPBXの情報が保存されるサーバーなどは堅牢な大手データセンターに保管され、幾重にも厳重なセキュリティ対策が施され外部に情報が漏れないようにしています。

また、外出先などでスマホを利用するとき、端末を紛失してしまうと情報漏えいやデータ消失の危険があります。

それがクラウドPBX なら、電話帳などのデータはすべてクラウド上に保存・共有できるので、万一端末を紛失したときでも情報漏えいの心配はいりません。

インターネットを活用したサービスを利用するとき、どうしてもセキュリティ面が心配になりますが、インターネットを活用したサービスだからこそ厳重なセキュリティ対策が施されているのです。

セキュリティ面を懸念してクラウドPBX の導入を迷っていた方も、安心して導入が検討できるのではないでしょうか。

PAGE TOP